アフィリエイトとは何?初心者さん向けに徹底解説|

※このページはプロモーション広告を利用しています

 

2023年、副業でアフィリエイトをやろうという人が増えてきました。

でも「アフィリエイトって何?」という方がかなり多いのも事実。
この悩みを初心者さんのために解決します。

 

アフィリエイトとは何?

企業や個人事業主は、自社で商品やサービスを独自のサイトで広告を掲載しています。
その商品やサービスを販売促進するためのマーケティングをアフィリエイトといいます。

アフィリエイトは主に2つの流通形態があります。
1.楽天やアマゾンなどのECモールにアフィリエイターが登録し商品を検索ユーザーに紹介する。
物販アフィリエイトといいます。
2.企業や個人事業主にアフィリエイト担当をおき、アフィリエイターとの仲介をASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)にお願いする。
ASPアフィリエイトといいます。

企業や個人事業主は、仲介業者であるASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)に広告登録し、
そのASPに無料登録しているアフィリエイターたちの協力を得て促進展開する戦略です。

そしてアフィリエイターは、ブログやメルマガを使って商品やサービスを検索ユーザーに情報公開するという仕組みです。

 

アフィリエイトの稼ぎ方

アフィリエイターがインターネットに発信する媒体で、主にブログやメルマガの2種類です。

ブログには無料ブログと独自ドメインで制作するワードプレスやHTMLがあります。

最初は無料ブログでもよいですが将来アカウントの消去やサービス変更などのリスクがあるので、いずれ主流はワードプレスになります。

 

ブログは、検索ユーザーさんが商品やサービスを見にくるので受動型や受け身型といいます。
2023年、アフィリエイトにも法規制が適用されましたが特に難しくありません。

メルマガは、集客した見込み客さんに発信するので、能動型や攻撃型といわれています。
メルマガでは主にコンテンツ系の教材を扱っているため成果報酬はかなり大きいです。

ここで大事なことは、
広告は企業や個人が行う。
アフィリエイターは紹介のみ行う。

この基本原則ができない(分からない)ので、
成果が得られずほとんど挫折し、やめていく人が多いです。

しかしブログやメルマガで商品やサービスを検索したユーザーさんの気持ちになれれば成功します。
気持ちになれれば?..そう、キーワードです。

この基本原則は超重要なことなので、是非覚えておければと思います。

アフィリエイトの用語

 

 

アフィリエイトはいろいろな用語があって混乱しますが、ざっくり覚えておけばよいです。

ASPアフィリエイト

前述の仲介業者ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)に個人登録(無料)し、プログラム案件(広告)を選びアフィリエイトします。

ASPの大手代表業者にはA8.net、アクセストレード、インフォトップ などがあります。

物販アフィリエイト

楽天やAmazonにアフィリエイト登録し、掲載されている物販サービスをアフィリエイトします。
成果報酬が低いというデメリットがあります。

物販アフィリエイトの大手物販サービスには楽天、Amazonなどがあります。

SEOアフィリエイト

SEOアフィリエイトは、グーグルなどの検索エンジンからブログにアクセスを集めるための手段を言います。
検索エンジンの上位に表示させないと、いくらよい内容のサイト(ブログ)を作っても読んでもらえません。

SEO(サーチエンジン最適化)は、Googleから良い評価を得ることで、主に以下の要素があります。

・ 独自性があること。
・ 内部リンクを設置し、Googleがサイト構成と記事同士の導線を把握できること。
・ ユーザーの検索意図を解決できること。
・ モバイルフレンドりーであること。
・ サイト表示速度が速いこと。
・ SSL化された安全なサイトであること。
・ 実績が積めれば専門性、権威性、信頼性が高評価される。

etc...

 

そしてユーザーはグーグル検索でキーワードを打ち込みで知りたい情報を必死で探してきます。
なのでライバルとの競合は熾烈。

 

キーワードをからめたタイトルを必死で施策することが必須なので、自分勝手なキーワードはいつまで立っても検索エンジンの圏外になります。

 

注意:やってはいけないことは、他サイトからのコピペです。
コピペチェックツールもあるので、安易にコピペをするとクレームがきます。

なおメルマガアフィリエイトはSEOに該当しないのが大きなメリットです。

PPCアフィリエイト

PPC(Pay Per Click)アフィリエイトとは、広告型です。

主なプラットフォームはグーグル広告です。

グーグルでは、検索ページの一番目立つ位置に、「広告」という表示をよく見ますよね。

検索ユーザーさんがグーグル検索窓にキーワードを打ち込むと、キーワードニーズに対応した広告が表示されます。

稼ぎ方は、

検索ユーザーさんが広告をクリックし、商品やサービスを購入すると報酬発生。
同時に、グーグルにクリック課金の支払いが発生します。

一番よい条件でユーザーからアクセスしてもらえるのがメリットですが、ユーザーが商品やサービスを購入しないと、クリック課金そのものが赤字経費になってしまいます

そしてよくSEO施策は不要と言われますが、キーワード選定が大変です。

需要の多いキーワードほどクリック単価は高く、資金豊富なライバル競合ほど優位に立ちます。

投資した広告費とアフィリエイト売り上げの費用対効果を十分施策しないと大赤字になるので注意ですよ。

アフィリエイト初心者の方に限らず、当サイトはPPCをオススメしません

 

SNSアフィリエイト

X(旧Twitter)やインスタグラムなどを使ったアフィリエイトです。

 

稼ぎ方は、
ブログやランディングページに誘導させるのがベストです。
アフィリエイトリンクを直接貼ることは禁止だからです。
アカウントをはく奪されてしまうので、気をつけましょう。

ただSNSの投稿は一過性なので集客装置と考えるべきです。

メルマガアフィリエイト

ランディングページという集客フォームに購読希望した読者を集めます。
集めた読者さんにメールを配信し、アフィリエイト商品やサービスを紹介します。

アフィリエイトのメリット・デメリット

アフィリエイトのメリット
1.低資金で始められる。
2.拘束されることがないので好きな時間に気軽にできる。
3.メルマガアフィリエイトで完全自動化(放置所得)ができる。

アフィリエイトのデメリット
1.収入が不安定。
2.ライバルが多いのでサイトタイトルなどに工夫が必要。
3.新しいブログが検索エンジンに認識されるのに数か月かかる。

アフィリエイトとは何?まとめ

以上、これからアフィリエイトを始めるあなたのために必要最低限の情報をお伝えしました。

とりあえずブログを立ち上げる必要がありますが独自ドメインでワードプレスを構築するのが早道です。
ワードプレスの詳しい構築法は以下のサイトが参考になります。
Googleの検索エンジン登録まで詳しく解説しています。

 

 

おすすめの記事