副業必須の理由【その3】中高年サラリーマンの副業増加で競合拡大

目安時間:約 13分

前回は、『副業必須の理由【その2】サラリーマンはすでに絶滅危惧種』を紹介した。

 

 

前回の主要キーワード

    • 働かないおじさん
    • 40歳代強制定年
    • 中小企業の大廃業
    • 新卒採用激減と就職難

 

サラリーマン副業禁止の解禁は、厚生労働省のガイドライン改正に伴い企業にも急拡大している。
「厚生労働省」副業・兼業の促進に関するガイドライン

 

2020年現在、まだ半数以上の企業は副業を認可・解禁していないが、いずれは違法行為同然とも揶揄(やゆ)されるだろう。

今回は、急増している中高年サラリーマンの副業動機と比率、職種と収入調査。
それに伴う競合拡大という問題も予測した。

 

>> 続きを読む

副業必須の理由【その2】サラリーマンはすでに絶滅危惧種

目安時間:約 10分

前回は、『副業必須の理由【その1】日本型雇用システム大崩壊と無くなる仕事』を紹介した。

前回の主要ポイント
・2020年現在、日本の大企業もジョブ型に移行が始まった。
・今後10~20年で49%の仕事が機械に取って代わられる高いリスクがある。
・ジョブ型のデメリットは、とくに「個の力」が必須。「結果が全て」を要求される。

 

今回は、副業必須の理由【その2】『サラリーマンはすでに絶滅危惧種』。
まず「働かないおじさん」から徹底暴露し、「40歳代強制定年」と「失業者増大」を予測する。

 

>> 続きを読む

副業必須の理由【その1】日本型雇用システム大崩壊と無くなる仕事

目安時間:約 9分

前回は、『老後対策!サラリーマンが定年までに最低限必要な貯金額を試算した』を紹介した。

 

前回の主要ポイント

  • 定年までに必要な貯蓄は、最低5000万円。
  • 「副業認可解禁が常識」という時流変化になった。

 

今回は、副業必須の理由【その1】『日本型雇用システム大崩壊と無くなる仕事』をお伝えする。
肝となるポイントは以下の2点。

    • 日本労働人口の約半分が機械に仕事を奪われる。
    • メンバーシップ型からジョブ型雇用へ

 

>> 続きを読む

▼国内最速レンタルサーバー▼
▼ハイスペックSEOテーマ▼

サイト管理人

管理人:水谷 友之
サラリーマンの副業アフィリエイト歴16年。副業で契約社員。複業で情報起業販売、WEBデザイナーなど幅広く展開中。仕事を失った人たちを全力で応援します!。
詳しくはこちら

カテゴリー
アーカイブ

ページの先頭へ